光化学スモッグ

カラータイマーが点滅しはじめた。
心からビタミンが流れだす。
「大切な本音はいつも隠すよね」って彼女の捨てゼリフ。
安っちいコンビニの看板は白くかすんでいる。
透明さは大気に汚されていくのか。
e0063902_21213324.jpg
小さな庭でお花を育ててチワワとお昼寝をして。
君が望むヒーローにはなれっこないや。
グチャグチャな空に僕は跳ねた。




[PR]

# by hi64na | 2017-05-04 21:23 | ライフ  

大人になったら

親友の仏前に手をあわせに行った。
小学校のころから世話になった彼の母と会う。

大人には見えない世界を僕らは過ごした。
とてもよく似た夢を描いた。
徹夜で語り、音楽を聴き、酒を酌み交わした。

彼の時は止まって、時間は前にしか進まない。
形見に腕時計をもらって、僕は歩き出す。
e0063902_20123121.jpg





[PR]

# by hi64na | 2017-04-19 10:11 | ライフ  

ヒッピーに捧ぐ

花チラシの雨が公園をピンクに染めた。
先月の末に親友が癌で亡くなった。
涙はながれなかった。
e0063902_20381919.jpg

今日の空は青く上を向いて歩いた。



[PR]

# by hi64na | 2017-04-12 22:18 | ライフ  

雨あがりの

梅雨の切れ間、街を歩いた。
オレンジジュースを買ってモヤモヤと飲み干す。
e0063902_21464296.jpg

こんな気持ち、コンビニのレシートと一緒に捨ててしまいたいのに。
アスファルトはひんやりと湿っていて、空気が心地よい。
e0063902_21531186.jpg

中州と住吉の神社でネコと会う。
e0063902_21552692.jpg

博多山笠の季節が来た。
e0063902_21565632.jpg

昔、中州流れの山を(バイトで)引いたことがある。
そんなことを想いながら商店街をぬけた。
e0063902_2211477.jpg

昨日彼女に、少し離れて暮らそうと告げた。

小雨がサラサラと降り始めた。
ついてないよ、傘がない、ヘッドフォンからながれる唄もない。
[PR]

# by hi64na | 2016-06-23 22:13 | ライフ