雨上がり逢いたくて

パラパラと屋根に落ちる音。
会えなくても平気、僕は忙しさにかまけてる。
雨はふたりの間につもってくる。
いつもこうだ。

小倉のAIM、2Fで時間をきにしつつランチ。
余裕のない心に、なんだか和み。
e0063902_234319.jpg

小さなユーモア、幸せ、そんなおいしさ。
夏がきています、海とか花火とか祭りとか。
e0063902_23101474.jpg

小倉祇園の太鼓の練習があちこちで、ドンガ♪ドンガ♪
博多では、山笠が動きはじめ、バイトしたことを思い出す。
たくさん話したいこと・・・・ある。

たくさん話せないこと・・・・ある。
過去がふたりの間につもっている。
お互いが愛した人の、楽しいと感じた時間を
雨が流してしまえばいいのに。

雨上がり逢いたくて。
でも、メールさえ送れなくて。
[PR]

by hi64na | 2009-07-11 23:37 | 自然  

<< 雨上がり逢えた 模様替え >>