とぎれとぎれ

言葉がみつからない。
気持ちが、とぎれとぎれの羅列で。
うす笑いのミカズキを見上げた。

先日、社長が他界して周りはあわただしいな。
僕は次のステージへ向かってる。
海沿いのビルを吹き抜ける風が、今日は強い。

ガムをかみながら、また夜に立ち止まる。
白い息、君に会ってしまうと弱音をはくかもね。
さびれた街に同化して、かじかんだ指。

歩いて止まり、また歩く。
ココロは前へ進もうとしているのに、影は大きいよ。
たくさん笑ったり、迷惑かけた社長に感謝。
「ありがとうございましたぁ!!」

これ以上の言葉がみつからない。
[PR]
by hi64na | 2013-01-14 23:18 | ライフ