ギャルゴ

えぇぇ・・。
昨今の言葉の乱れは見苦しいとなげく世の。
子供のつづり違いは当然起こるもので。

まあぁ・・・こうやってつづっている言葉にも
当然読めない「んぁぇぁっづっ゛っ゛っ゛!!」
(熱いものを触ってしまったが自業自得で我慢した感じ)
なんて言葉をブログで発してます。

友達からもらったメールの変換違いや
毎日ふれる活字のなかに笑いあり、感動あり。

今日はギャルゴバーバに会いました。

「Wordの変換がおかしい!」
と、本人は言うのですが・・・つづりちがってんだろぉぉぉ!
「休暇」を「きゅーか」でうってるし、「日程」を「にってー」で
うってるよ、おばあちゃん・・・!?
「チョーウゼー」は正解です。
躊躇なくギャル語をつづる、次世代マジック、感動した\(小泉)/

みんなよくやってるのが「こんにちわ」「こんばんわ」
これくらいは良しとされているけど正確には
「こんにちは」「こんばんは」ですね。
知識が3UPした!メール好感度が1UPした!
チャラチャゥゥラァァァン☆ツゥツゥッタァンツゥツゥッタァン\(FFⅡ)/

言葉は常に進化し続けているから美しい・・・日本語は芸術的。
ラップで韻をふむのなんかは、ずっと昔から日本語の言葉遊びで
やってきたわけだからねぇ。
韻をふんだり、倒置法つかったり、比喩したり、たくさんあるから
日本語って難しい。

今、「むづかしい」↑とうって「むずかしいの誤りです」と指摘されました。
環境柄、外国の方との日常会話もあるのでやっぱ「日本語難しい」と
言われています。
奥が深いんです、日本人の感性でもあり、悪いところでもある。
ストレートにものを言わない。

いいんです・・日本人の心がマイク○ソフトにとどかなくて
Wordのナチュラルインプットがバカよばわりされて。

美しい言葉を発する人は美しいと思う、瞳や存在さえ美しい。
言葉は心を伝える道具、心無い言葉はウソになる。
昨今のニュースで心無い言葉がはばっかってる世の中\(東横)(堀)/
ギャルゴバーバは「チョーウケルゥ~」だったのでした。
[PR]

by hi64na | 2006-02-03 01:34 | 自然  

<< 空腹 USBフラッシュ >>